国内線の話題を中心に絶賛配信中。

航空券格安チケットと日本航空


JAL(株式会社 日本航空)では、国内線・国際線の様々なタイプの航空券格安チケットを取り揃えています。その中には、国内線・国際線の航空券格安チケットのみの販売、ホテル宿泊のみの販売、および国内線・国際線の航空券格安チケットとホテル宿泊がセットされた旅行プランの販売があります。

JAL(日本航空)の航空券格安チケットを購入したい場合、いろいろな割引キャンペーンを利用することをお勧めします。JAL(日本航空)の国内線では、4~6月限定で「シルバー割引」の大掛かりなプライスダウンを実施中です。

「シルバー割引」とは、対象年齢65歳以上の割引キャンペーンです。これは、出発日前日まで予約可能であるため、国内旅行や一時帰省の際に利用すれば、旅費・交通費を節約できるでしょう。

例を挙げるならば、羽田空港と福岡空港間の通常料金は27,500円ですが、シルバー割引料金は12,000円となり、かなりお得な料金で旅行を楽しむことができます。それに加えて、シルバー割引の適用者限定で、JALホテル宿泊割引も適用されるサービス特典も付いています。

JAL(日本航空)では、これ以外にも数多くの割引キャンペーンを提供しています。そのうち”定額給付金記念”と銘打って実施中の格安チケットキャンペーンは、7月までの期間限定です。とてもお得な格安チケットを販売しているため、国内旅行や出張に出掛ける予定のある人は利用すると良いかもしれません。

JAL(日本航空)の「おともdeマイル割引」は、”JALマイレージバンク”会員を含む2人~4人グループ限定の割引キャンペーンです。これは、往復で同一路線を利用する際に重宝するキャンペーンであり、往復の航空券格安チケットを20,000円~25,000円で購入することができます。おともdeマイル割引は、夏休み限定の割引キャンペーンです。

対象期間は、お盆時期を除く4月1日~8月6日と8月17日~9月30日であり、出発日の10日前~4日前までの間に予約する必要があります。

JAL(日本航空)を利用して国内旅行や出張に出掛ける場合、事前に適用可能な割引キャンペーンをチェックすることをお勧めします。夏休みシーズンに家族や友達と国内旅行に出掛ける人は、JAL(日本航空)の航空券格安チケットを有効活用して、有意義な空の旅を楽しみましょう。

↓この記事の人気度をチェック!↓


飛行機 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。